数字で見る地方・小出版流通センターと公立図書館

「出版ニュース」2017年3月中旬号(2441号)に、標題の論考を寄稿した。

地方・小出版流通センターの2002年から2015年までの登録書籍の概要と、2014年と2015年の取扱い書籍5,903点について、国立国会図書館、東京都立中央図書館、東京都53区市町村の所蔵状況を調査し公表した。

同じ号には、早稲田大学の吉田大輔先生のTPP関連改正法と著作権の論考、天下り官僚の是非を問う文章も掲載されている。

[文献リスト]

  • 「二年目を迎える地方・小出版流通センター:投じた一石の波紋は大きい」 新文化. 1977-04-21, p.3.
  • 河北新報社編集局 [編] 地方出版の源流 : 東北の現状と問題点 地方・小出版流通センター 1980.10, 173p.
  • 川上賢一編 「地方」出版論 無明舎出版, 1981.3, 280p.
  • 大原哲夫「地方・小出版とその流通–地方・小出版流通センタ-五年の活動を中心に (出版流通問題の実証的研究<特集>)」出版研究 (12), p10-43, 1981.
  • 川上賢一「地方・小出版流通センタ-の9年 (出版流通と図書館<特集>)」 みんなの図書館 (94), p12-17, 1985-03.
  • 川上賢一「地方・小出版流通センター10年の歩み」出版フォーラム, p. 5-6 1986-07
  • 川上賢一「二十周年を迎えた地方・小出版流通センター」出版ニュース, p. 7-11 1995-01-下旬号.
  • 川上 賢一「地方・小出版流通センタ-の20年 (いま再販問題を問う!)」みんなの図書館 (218), p39-45, 1995-06.
  • 『地方・小出版流通センター20年の歩み』地方・小出版流通センター, 1995, 1冊.
  • 川上 賢一「日本の出版流通の近代 (特集 子どもの図書館講座)」こどもとしょかん (84), 2-13, 2000-01.
  • 「地方・小出版の現況」出版ニュース, p. 21-22, 2005-05-中・下旬号.
  • 川上 賢一 , 沢辺 均 , 斎藤 誠一 [他]「川上賢一ロングインタビュー 設立のきっかけは東村山図書館の「埋もれた良書の掘り起こし運動」だった:地方・小出版流通センターの31年」 ず・ぼん (12), 164-195, 2006-10.
  •  岡崎武志, 柴田信, 安倍甲編 書肆アクセスという本屋があった : 神保町すずらん通り1976-2007 『書肆アクセスの本』をつくる会 , 右文書院 (発売) 2007.12, 235p.