スター・キング (The Star Kings) SK#1

Translator: 井上一夫 (INOUE Kazuo)
Illustrator (Cover): 真鍋博
Publisher: 東京創元社, 1969.11.21
Pagination: 315 p. ; 15 cm
Series: 創元推理文庫 ; 807
Note: Series number varies: 637-1
内容紹介
悪魔か! 20世紀の保険会社員ゴードンは心の中で囁く声に疑いをもった。「心と心を」交換しようと言うのである。声の主は20万年を隔てた世界=中央銀河帝国の王子で科学者のザース・アーンだった。やがて、ゴードンは帝国の王子として活躍するようになったが、恐るべき暗黒星雲の支配者の魔手が帝国にのびていた。最強を誇る中央銀河帝国の存亡は、いまや彼の生死に・・・・・・スリルと恋とサスペンス。〈世界の破壊者〉で知られるハミルトンが描くスペースオペラの代表作。訳者あとがき=井上一夫
目次
1 ジョン・ゴードン 8
2 未来宇宙 17
3 謎の襲撃者 32
4 魔法の惑星 38
5 不気味な仮装行列 51
6 月の宴 64
7 星の王女 78
8 暗黒星雲からのスパイ 88
9 宮殿の牢獄で 96
10 虚空への旅 104
11 銀河的謀略 113
12 宇宙雲のなかで 124
13 暗黒星雲の支配者 135
14 暗黒世界の脅威 147
15 銀河系の謎 156
16 宇宙での破壊工作 167
17 星雲での遭難 177
18 怪物人間 186
19 恐怖の世界 197
20 スバルの果てに待つもの 206
21 虚空での反乱 216
22 銀河系の危機 228
23 帝国の秘密 241
24 スルーンの嵐 256
25 恒星王国の決定 270
26 恒星間の戦い 285
27 ディスラプター 296
28 宇宙放浪者の帰還 309
訳者あとがき 314-315
sk1-jp1

Book Review

  • 「ハミルトン名作ダイジェスト スター・キング」『月刊バルーン』(1979年12月号)p. 23

スター・キング銀河大決戦 (The Star Kings) SK#1

Translator: 榎林哲 (ENOKIBAYASHI Satoru)
Illustrator: 若菜等 (WAKANA Hitoshi)
Publisher: ポプラ社, 1985.02
Pagination: 195 p. ; 19 cm
Series: ポプラ社のSF冒険文庫 ; 9
Note: Rewrite for Juvenile
ISBN 4-591-01736-2
内容紹介
ジョン・ゴードンは、ふしぎな声にみちびかれ、二十万年後の世界へとびこんだ。そこでは銀河系帝国をのっとろうとする暗黒星雲同盟が、黒い陰謀をはりめぐらしていた。ゴードンは帝国を救うため、美しい王女とともに戦いにとびこむ。スリルあふれる本格長編SF!!(ダストジャケット)
目次
未来からの通信 4
二十万年後の世界 12
あやしい宇宙船 22
銀河をこえて 33
スルーンの大宮殿 41
王女リアンナ 49
二人の美女 59
暗黒星雲同盟のスパイ 66
スルーン脱出 77
二重のショック 86
暗黒星雲の支配者 92
恐怖の脳透視器 103
きわどいカケ 110
エネルギー発生機をねらえ 117
液体人間の惑星 128
反逆者はだれだ?! 140
あばかれた陰謀 154
地下にねむる最終兵器 163
銀河系帝国あやうし! 175
銀河大決戦 181
またあう日まで 189
あとがき [196-198]
sk1-jp1986

宇宙アトム戦争 (The Star Kings) SK#1

Translator: 南山宏 (MINAMIYAMA Hiroshi)
Publisher: 偕成社, 1967.11.20
Pagination: 178 p. ; 22 cm
Series: SF名作シリーズ ; 3
Note: Rewrite for Juvenile
Contents:
未来からの声 6
二万年後の世界へ 11
あやうく救出 18
首都星スルーン 20
スパイのうたがい 28
地下牢脱出 34
いがいなワナ 40
黒いタラルナ 44
ショル=カン総統 50
頭脳走査機 55
ゴードンの計略 64
宇宙ゆうれい船 67
爆破成功 72
脱走しっぱい 77
無人惑星への不時着 83
ぶきみな声 87
怪物にみつかる 94
いのちをうむ池 99
一難さってまた一難 103
ウンディスの死 108
ゴードン逮捕さる 112
ふたたびスルーンへ 126
晴れたうたがい 131
外国大使との会見 137
地下の保存室 140
ゴードンの苦しみ 150
エトナ号出動  159
過去への呼びかけ 169
解説 「宇宙アトム戦争」について / 南山宏 pp. 174-178
sk-jp4

肉体還元機 (The Star Kings) SK#1

Translator: 南山宏 (MINAMIYAMA Hiroshi) *訳編と表記
Illustrators: 斉藤寿夫、前村教綱
in: ボーイズライフ Vol. 3, no. 3 (June 1965), pp. 273-287
Note: Rewrite for Juvenile
Note: 19650601
Note: 長編SF
紹介文
じぶんのからだを変えられていた男!!(表紙)。
“僕の心ときみの心をとりかえてくれ!” 未来人のさそいが、マキタの頭脳に突きささった。20万年未来にさまよいこんだ男の恐怖の冒険!
目次
1. 二十万年の未来
ふしぎな声 274
20万年未来の世界に 275
美少女リアンナ 276
2. 破滅兵器のナゾ
スパイ容疑 278
脱出 279
ワナ 280
正体がばれた 280
マキタの逆襲 282
国王暗殺 283
3. 銀河帝国の危機一髪
破滅マシンはどこに 284
ついにそれはおこった 285
肉体還元機 286
ふたたびあえる日 287

「ボーイズライフ」 1965年6月号

「ボーイズライフ」 1965年6月号

銀河王国の地球人 (The Star Kings) SK#1

銀河王国の地球人 (The Star Kings) SK#1
人工宇宙の恐怖 (Fessenden’s Worlds)
Translator: 亀山龍樹 (KAMEYAMA Tatsuki)
装幀: 金森達
箱絵/口絵:岩淵慶造
さし絵: 岩淵慶造、司修
Publisher: 集英社, 1969.10.10
Pagination: 219 p. ; 20 cm
Series: ジュニア版・世界のSF ; 5
Note: Rewrite for Juvenile
内容紹介(ダストジャケット)
20万年未来の中央銀河大王国の王子ザース=アンとからだをいれかえた地球人ゴードンは、突然、謎の宇宙戦闘艦におそわれた。かがやける未来の銀河系宇宙は、戦乱うずまくおそろしい世界なのだ。スパイと暗殺者がうごめく銀河大王国宮廷。おそるべき秘密兵器を駆使し、王国征服をたくらむ暗黒星雲連合の総指揮者ショル=カンの毒牙のまえに中央銀河大王国の危機はこくこくとせまる。いまや銀河系宇宙の平和は、地球人ゴードンの勇気と決断にかかっているのだ!
目次
<<はじめに>> 未来の銀河系をえがく大作 亀山竜樹 1
(The Star Kings) SK#1
第一部 大王国の王子
不思議なよびかけ 15
山のなかの研究所 19
なぞの襲撃 26
王国の首都 32
わからないことばかり 37
リアンナ王女 44
暗黒星雲のまわし者 50
第二部 陰謀
牢をぬけだす 55
たくらみの張本人 62
ショル=カン 67
とりひき 73
脳透視機 78
脱出のチャンス 83
ゆうれい巡洋艦デンドラ号 88
暗黒消失装置を破壊せよ 93
不時着 100
怪物人間たち 104
勝敗は、めまぐるしく 110
コービュロとの対決 117
第三部 スターキング
すべてがあきらかに 123
波長のなぞ 127
このザースをうたがうか! 134
旗艦エスーン号発信! 141
地球へ全速 146
人口宇宙の恐怖 (Fessenden’s Worlds)
フェッセンデンの実験場 159
小宇宙の時間 166
われわれの宇宙は 171
科学用語辞典 181
科学読物
SF時間旅行
タイムマシンの世界 186
宇宙旅行 195
偉大な発明と発見 201
時間をとめる方法 209
sk1-jp-5
sk1-jp3-2

天界の王 (The Star Kings) SK#1

Translator: 矢野徹 (YANO Tetsu)
Publisher: 早川書房, 1969.04.30
Pagination: 251 p. ; 19 cm
Series: ハヤカワ・SF・シリーズ ; 3217
内容紹介:「おたがいのからだに心を入れかえて、それぞれの時代を見聞してみないか?」 - 時の深淵を飛び超えて、遙か20万年未来から、若い科学者の声がそう呼びかけてきたとき、ゴードンは一瞬、おのれが発狂したかと疑った。だが、この胸躍る提案に、彼は命と正気を賭けようと決心した。未来に目ざめた瞬間から、これまで平穏無事な、だが、しがない安サラリーマンとしてのうつろな日々が、目くるめく驚異と冒険に彩られた毎日へと一変するのだ!厖大な時を隔てた心と心の交換は、首尾よく成功した。だが、彼を待ち受けていたのは予想だにしなかった世界だった。彼は知らなかったのだ - おのれが飛びこんだからだは、当時宇宙最強最大を誇る中央銀河帝国の若き王子その人であることを。全銀河制服の野望に燃える暗黒星雲連合の統治者ショル・カンの恐るべき魔の手が、その身にひそかに迫りつつあることを。そしてその大陰謀をうちくだき全銀河を破滅から救う唯一の望みが、彼の生死いかんにかけられていることを!
アクション、スリル、超科学、イマジネーション、そして恋 - スペースオペラのもつあらゆる要素をもりこんで、この分野の第一人者が生み出した不滅の名作!
Contents:
1 ジョン・ゴードン 2
2 未来の宇宙 18
3 謎の襲撃者 29
4 魔法の惑星 34
5 不思議な仮装行列 44
6 月夜の祝宴 54
7 星の王女 64
8 暗黒星雲からのスパイ 72
9 宮殿の牢獄に 79
10 虚空への飛行 85
11 銀河的計画 92
12 宇宙雲の中で 101
13 暗黒星雲の支配者 109
14 暗黒世界の脅威 119
15 銀河系の神秘 126
16 宇宙での破壊計画 135
17 ネビュラで遭難 142
18 怪物人間たち 149
19 恐怖の世界 157
20 運命はスバルの果に 164
21 虚空の反乱 172
22 銀河系の危機 181
23 帝国の秘密 191
24 スルーンの嵐 203
25 恒星王国群の決意 214
26 恒星間の戦闘 226
27 ディスラプター 235
28 宇宙漂泊者の帰還 245
解説 健筆の作家ハミルトン 野田宏一郎
sk1-jp2Review:

  • 礒部剛喜, ハヤカワ・SF・シリーズ総解説特集 in: SFマガジン, vol. 57, no. 4 (2016年8月号), p. 48.

宇宙をかける男 (The Star Kings) SK#1

宇宙をかける男
原作: Edmond Hamilton
Translator (Text): 南山宏 (MINAMIYAMA Hiroshi)
Illustrator: 岡野謙二 (OKANO Kenji)
Publisher: 学習研究社, 1965.11.01
Pagination: 79p
Series: 中学生名作文庫
NOTE: 中学三年コース11月号付録第3付録, 昭和40年11月1日発行(毎月1回1日発行)第17巻第9号
Note: Rewrite for Juvenile; 未確認
Contents:
おもな登場人物 2
未来からの声 4
未来世界へ 6
あやしい侵入者 7
あやうく救出 9
首都星スルーン 10
美女リアンナ 14
スパイの容疑 15
地下牢脱出 18
アッバス、暗殺さる 20
意外なワナ 22
頭脳走査機 28
正体がばれた 31
ゴードンの計略 33
爆破成功 38
暗殺容疑 42
コルブロのたくらみ 43
でっちあげ 47
ふたたびスルーンへ 49
無実の証明 51
合同会見 56
地下の保存室 58
白熱光の秘密 62
ゴードンの苦しみ 64
いよいよ決戦 65
エトネ号出動 70
ついにそれはおこった 72
過去へのよびかけ 75
希望の夜空 76
作者について 79
sk-jp1

天界の王 (The Star Kings) SK#1

Translator:   木川正男 (KIGAWA Masao)
Publisher:  元々社, 1957頃予定(未完)
Pagination:
Series:  最新科学小説全集 ; 24
Note:  Not Yet Published
紹介記事: まだ現実世界は二十世紀にとどまっている。ジョン・ゴードンは時間を超越する力学作用によって未来世界にとびこんで非常な苦労を経験し、可憐な少女と相知 るに至った。しかし彼の正身は二十世紀に帰って来なければならなかった。陶酔的な夢幻境と冷徹な物質的実在との中間にあって悶える矛盾の描写である。

OPUS#278 Stark and the Star Kings [SK#3]

OPUS: #278
Title: Stark and the Star Kings
Authors: Edmond Hamilton and Leigh Brackett
Year: 2005
Type: novelette
Series: Star Kings (SK)

Publications:

  • Stark and the Star Kings, (Aug 2005, Edmond Hamilton, Leigh Brackett, publ. Haffner Press, 1-893887-16-2, $45.00, xviii+625pp, hc, omni) Cover: Alex Ebel
  • Stark and the Star Kings, (Aug 2005, Edmond Hamilton, Leigh Brackett, publ. Haffner Press, 1-893887-17-0, $125.00, xviii+625pp, hc, omni) Cover: Alex Ebel
  • Stark and the Star Kings, (Feb 2008, Leigh Brackett, Edmond Hamilton, publ. Baen, 0-345-25954-8, $4.00, ebook, coll) Cover: Doug Chaffee
  • The Last Dangerous Visions, (unpublished, ed. Harlan Ellison, anth)

OPUS#275 Horror from the Magellanic, The [SK#2-4]

OPUS: #275
Title: The Horror from the Magellanic
Author: Edmond Hamilton
Year: 1969
Type: novelette
Series: Star Kings
Series Number: 2
Note: This story became part of the fix-up novel Return to the Stars (1969).

When Edmond Hamilton’s THE STAR KINGS first appeared in these pages, more than twenty years ago (in the September, 1947 issue of AMAZING STORIES, to be exact), it was heralded by a stunning Malcolm Smith cover that only hinted of the novel’s impact upon its readers. Frederick Fell, Inc. published the book in hard covers in 1949 — a pioneer venture — and Signet Books brought it out in paperback form in 1950 as BEYOND THE MOON. (That rather pedestrian job of retitling said a good deal about the state of science fiction in the paperbacks in 1950.) It went through several printings before Signet apparently lost interest in the book and let it lapse.

But the fans did not forget. Nor did Cele Goldsmith, when she became editor of this magazine. And in September, 1964 — seventeen years later to the month — Hamilton returned with KINGDOMS OF THE STARS the first of a projected series of sequels to THE STAR KINGS. Since then two more of the novelettes have been published: THE SHORES OF INFINITY (April, 1965) and THE BROKEN STARS (FANTASTIC, December, 1968).

With great pleasure we now present the fourth new novelette of the Star Kings and the epic adventurer, John Gordon —

Publications:

  • Amazing Stories, Vol. 43, no. 1, May 1969, (May 1969, ed. Ted White, publ. Ultimate Publishing Co., Inc., $0.50, 148pp, Digest, magazine), pp. 6-38. illustrated by Dan Adkins
  • Return to the Stars, (1969, Edmond Hamilton, publ. Lancer, #447-74612, $0.75, 207pp, pb) Cover: Jim Steranko
  • Chronicles of the Star Kings, (Apr 1986, Edmond Hamilton, publ. Arrow (Venture SF #10), 0-09-947860-9, £2.50, 190+207pp, pb, omni)
  • Stark and the Star Kings, (Aug 2005, Edmond Hamilton, Leigh Brackett, publ. Haffner Press, 1-893887-16-2, $45.00, xviii+625pp, hc, omni) Cover: Alex Ebel
  • Stark and the Star Kings, (Aug 2005, Edmond Hamilton, Leigh Brackett, publ. Haffner Press, 1-893887-17-0, $125.00, xviii+625pp, hc, omni) Cover: Alex Ebel
  • Return to the Stars, (Feb 2008, Edmond Hamilton, publ. Baen, 4-477-46127-5, $4.00, ebook) Cover: Doug Chaffee
  • The Eric John Stark Saga, (Feb 2008, Leigh Brackett, Edmond Hamilton, publ. Baen, $20.00, ebook, omni)
  • Return to the Stars, (date unknown, Edmond Hamilton, publ. Magnum / Prestige, #74-612, $1.50, 207pp, pb) Cover: Jim Steranko

Reviews:

  • Review by Lester del Rey (1970) in If, July-August 1970

ebook: https://archive.org/details/Amazing_Stories_v43n01_1969-05/page/n5